スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Football Manager2009 Udinese第1回

Football Manager2009をのんびりやっていこうと思います

使用データベース
9.2.0パッチ

登録リーグ
イタリア イングランド オランダ スペイン ドイツ フランス ポルトガル 二部リーグまで

アルゼンチン オーストリア ギリシャ クロアチア スイス スウェーデン スコットランド
チェコ デンマーク トルコ ノルウェー フィンランド ブラジル ベルギー ポーランド
メキシコ ルーマニア ロシア 一部リーグまで

チョット張り切りすぎた感もありますが以上25ヶ国32リーグでやっていきます

さて、肝心のチーム選びですが今回はセリエAのウディネーゼ
まぁ無難な選択ってやつですね・・・
シーズンの目標を最低の「中位より上の順位でシーズンを終える」に設定し、
資金はシーズン予算額529Mと給与予算2.2B

ただ、この時点で残り給与予算が292Kとかなりギリギリの額
これじゃあ新規選手を獲得できないのでまずは何人か放出していきます

そこで目をつけたのがAntonio Di Natale
Di Natale

能力は申し分ないけどチーム1の高給取り+30歳という年齢を考慮し2.5BでMan Cityに放出
後はオファーがきたのでAntonio Floro Floresをボローニャへ450Mで放出
Luigi Salaをトレビソへ10Mで放出

これで一気に資金を得たので早速補強
アシマネ曰くGKが必要らしいけどまぁ大丈夫でしょう・・・
現在チームの主力DFであるFelipeとCristian Zapataが共に負傷しているのでまずはDF中心に補強

デンマークのコペンハーゲンからMathias Jorgensenを600Mで獲得
Jorgensen

ブラジルのボタフォゴからEduardoを350Mで獲得
Eduardo

ノルウェーのローゼンボリからPer Ciljan Skjelbredを1.1Bで獲得
Per Ciljan Skjelbred

ブラジルのグレミオからRafael Cariocaを600Mで獲得
Rafael Carioca

もっと安く抑えるつもりがついついお金をかけてしまった・・・
FWに1人欲しい気もするけど気がつけば残り450Mどうしよう・・・
まぁいまさら後悔しても遅いので後はスタッフを多少入れ替えて終了

なんだかんだで補強はうまくいったほうじゃないですかね?
とりあえずトップチームの補強はこれで十分かな
後は何人か若手を獲得して夏の移籍期間での補強は終了です

次回は親善試合が中心になると思います
ではまた!
スポンサーサイト

テーマ : ゲームプレイ日記
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。