スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Football Manager2009 Dortmund第1回

さぁという事でFootball Manager2009監督日記第2回を始めていきたいと思います

登録リーグは前回と同じで9.3.0パッチを使用していざスタート!

さてチームですが今回はドイツ、ブンデスリーガのDortmundでいきたいと思います
Udinese編で獲得したNuri SahinとNeven Suboticが所属しているチームですね

シーズンの目標を最低の「中位でシーズンを終える」に設定し、
予算はシーズン予算額650Mと給与予算5.4B
今回は残り給与予算が268Mとそこそこ余裕があるものの多少削らないといけないかな?

という事で早速選手の入れ替えをしていきたいと思います

まずは放出選手から紹介

Nelson ValdezをドイツのHoffenheimへ1Bで放出
Nelson Valdez

Alexander Freiが負傷中なのでFWは残そうかと思ったけど、決定力、集中力、冷静さが低いと能力的に不満だったのと、まとまった資金が欲しかったので放出

後はフリーとレンタルで何人か放出して終了


続いて獲得選手を紹介

上記のとおりAlexander Freiが負傷中&Nelson Valdezを放出したのでまずはFWから

Robert LewandowskiをポーランドのLechから200Mで獲得
Robert Lewandowski

リアルではまだ19歳ながらなかなかの活躍を見せている選手
スカウト曰くAlexander Freiを超えるとの事なので迷わず獲得

Razvan OchirosiiをルーマニアのSteauaから50Mで獲得
Rãzvan Ochirosii

この選手もリアルで期待されてる選手らしい
Youtubeで動画を見たけどスピードもテクニックもあり良い選手っぽい

Sergey ParshivlyukをロシアのSpartak Moscowから55Mで獲得
Sergey Parshivlyuk

SBが高齢選手が多かったのとバックアッパーが欲しかったので獲得

Ivan IvanovをブルガリアのCSKA(sofia)から85Mで獲得
Ivan Ivanov

Udineseを指揮していた時にスカウトが絶賛していたので獲得

後はいつもどおり若手を何人か獲得して終了


ホントは即戦力になる選手を獲得しようと思っていたけど、気が付けば若手ばっかりになってしまった
まぁ主だった放出がNelson Valdezだけなので戦力的には現状維持といった感じかな?

こんな感じで夏の移籍は終了してこれから長い戦いが始まりますね

後関係ないけど9.3.0パッチになってからNeven Suboticの国籍が何故かアメリカからセルビアに変わっている・・・第2国籍にアメリカが入ってるからセルビアのA代表にでも呼ばれたのかな?


次回は親善試合が中心になると思います
ではまた!
スポンサーサイト

テーマ : ゲームプレイ日記
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

ドイツですか!

そして、株価が物凄い勢いで下落しているドルトムント・・・。
(;´Д`)

倒産しないといいんですが・・・。

リアルのドルトムントはここ数シーズン下位に低迷していますし、復活目指して頑張って下さい!

そして、安くて良い若手の成長も楽しみにしてます。果たして、どれぐら伸びるのか。


>ドイツですか!

2、3候補はあったんですけど悩んだ挙句ここに決めました。
昔コラーやロシツキーがいた頃が懐かしいですね・・・

財政状況は悪くはないのですが、移籍の収入から使える資金がが60~70%程度なのでこれが結構キツイですね。

戦力的には十分上位を狙えるだけの選手をそろえていると思うので、なんとか上位目指して頑張りたいと思います。

若手が多い分開幕当初は厳しい戦いになると思いますが先を見越して起用し続けていきたいと思います!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。