FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Football Manager2009 Dortmund第4回

今回は冬の移籍期間で放出&獲得した選手の紹介です

※多少時系列がずれてしまいますがご了承ください



まずは放出選手から紹介

相変わらずベテラン選手に厳しいなぁ

DedeをポルトガルのPortoへ1.6Bで放出
Dede

リアルでこの選手を放出したらサポーターに確実に怒られるだろうなぁ・・・
先のことを考えて若返りを図る&経営状況を改善させるために放出

TingaをウクライナのDinamo Kievへ1Bで放出
Tinga

Dedeと同じ理由で放出
試合に出してもイマイチだったし1Bで売れたのは結構良かったかな?

Lee Young-PyoをドイツのHoffenheimへ600Mで放出
Lee Young-Pyo

試合に出せばそこそこの活躍は見せてくれたものの置いておく意味もなかったので放出
まぁベテラン選手は売れる時に売っておかないとね・・・

冬の放出は上記3選手のみで終了
急激な若返りでまた調子を落とさないといいけどな・・・


続いて獲得選手を紹介

Stephan LichtsteinerをイタリアのLazioから675Mで獲得
Stephan Lichtsteiner

Lazioで出場機会に恵まれず不満を持っていたのでそれなりに安く買えたかな?
珍しくすでに出来上がった選手の獲得だけど、まだ25歳だし活躍に期待したいところ

Morgan SchneiderlinをイングランドのSouthamptonから450Mで獲得
Morgan Schneiderlin

Tingaを放出して中盤の選手層が薄くなったので獲得
タイプ的には違うけどバランスの良い選手なので使いやすいんじゃないかな?

Gabriel TorjeをルーマニアのDinamo Buc.から550Mで獲得
Gabriel Torje

AMRの層が薄かったので獲得
メンタル面がまだまだだけどRazvan Ochirosiiと共にルーマニアとDortmundを引っ張っていってほしい

後はいつも通り若手を何人か獲得して終了


今回の補強は結構満足できるかな?
Dedeは夏まで頑張ってもらっても良かった気がするけどまぁ仕方ない・・・
黒字経営できてるはずなんだけど理事会が厳しいし、無理やりにでも資金を作っていかないと・・・


次回は1月の試合レポートからです
ではまた!
スポンサーサイト

テーマ : ゲームプレイ日記
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

若返り

が進んでますね。いつベテランに見切りをつけて世代交代に踏み切るか。結果が出てるとなかなか決断できないものですが、将来を見据えた補強は安定政権のためには欠かせないですよね。彼らが結果を出せるよう、祈ってます。

しかし、獲得した選手の上2人は名前が長いですねwww

>若返り

Udinese編での失敗をまったく活かしてない気もしますが、放出した選手が代えがきかない訳ではないと思うので大丈夫でしょう!

選手の入れ替えがかなり現実離れした感は否めませんが、経営状況、チーム力を考えるとそんな事も言ってられないですしね・・・

獲得した選手は名前だけではなく息の長い活躍をして欲しいですねw
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。