スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Football Manager2009 Dortmund第10回

2年目はリーグ戦2位、カップ戦準優勝と無冠に終わってしまったので3年目は1つでもタイトルをとりたいところ

欧州クラブランキングが53位上昇し82位とかなりの上昇率だなぁ
やっぱりCL出場って言うのが大きいのかな?

開幕時の主な収入としてCLテレビ放映権料2,45Bとテレビ放映権2B合わせて4,45Bとかなりの額
リーグ賞金も合わせると7.45Bともう裕福クラブの仲間入りかな?
CLテレビ放映権料がおいしすぎる・・・
ただ、株主配当金に4.55Bも持っていかれてはホント厳しいよなぁ・・・去年は1.1Bだったのに・・・

最低シーズン目標が「タイトルに挑戦できる」と理事会の要求がかなり厳しくなったのが気になるところ・・・
メディア予想も7.00で2位なので何としてでも頑張らないとなぁ
しかしシーズン予算額3.95B、給与予算7.4Bと両方とも大幅に増額したので良い選手を獲得したいな

と言う事でまずは補強をしていきたいと思います


まずはいつも通り放出選手から紹介

Roman WeidenfellerをドイツのWolfsburgへ350Mで放出
Roman Weidenfeller

悪くは無いけど流石に物足りなくなってきたので放出
まぁトップクラスのGKを獲得したからなんだけど・・・

Florian KringeをドイツのGladbachへ1Bで放出
Florian Kringe

十分活躍してくれていたけど、若手にもっと出場機会を与えたかったんだ・・・
ついにDortmundの主要選手がいなくなっちゃったなぁ

後はリザーブ&ユースの選手をレンタルに出したり適当に売り払い終了
合計で2.54Bとなかなかの額になったな


続いて獲得選手を紹介

René AdlerをドイツのLeverkusenから2.6Bで獲得
René Adler

ずっとトップクラスのGKが欲しかったので迷わず獲得
移籍したい病にかかっていて、評価額で済んだのが良かった
これでもうGKの補強は必要なくなったかな?

後は若手を何人か獲得して終了
René Adlerの獲得に大金を使ってしまったので、トップチームの補強が1人だけだったけど満足のいく内容になった


以上で夏の補強は終了

数は少ないけど内容の濃い移籍期間になったかな?
大幅な入れ替えがないので、すぐにでも結果が出せるチームになったと思う
今年こそは優勝目指して頑張りたいと思います!


次回は親善試合からです
ではまた!
スポンサーサイト

テーマ : ゲームプレイ日記
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

アトラー!!

良いGKですよね~。
(≧∇≦)b

私自身がリアルではGKをずっとやっているので、良いGKに目が無いですw

まだまだポカの多い彼ですが、レーマン以上のGKになることは間違いないと思ってます。

>アトラー!!

GKってトップクラスの選手を獲得したくても高すぎてなかなか獲得できないんですよね・・・
現にManuel Neuerにオファーを出してみたら6Bも要求されましたからね。
なのでこの価格で獲得できたのは本当に大きかったです。

ドイツはGK大国ですから次から次へ良い選手が出てきてうらやましい限りです・・・
日本も頑張って欲しいところですね。

GKとしてはまだまだ若い選手ですから数年後には世界を代表するGKになると信じております。

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。